おはよう。

 

今日は、ブログを書くのにパソコンは必要はないということを書いていく。

 

毎日ブログを書くのにパソコンを使っている方は、

「ブログ書くのにパソコンはいらないかも!」と思えるので、是非読んでみてほしい。

 



 

 

何を使ってブログを書くべきか

 

それでは何を使ってブログを書くべきか。

 

 

それは「スマートフォン一択である」

 

 

前に、ブログ運営にはパソコンを使うべきという記事を書いたが、

 

それはあくまで「ブログ運営」の話で、

ブログ執筆は絶対にスマートフォンでやるべきである。

 

 

大切なことなので、もう一度言っておく。

 

 

ブログ執筆は、絶対にスマートフォンでやるべきだ!

 

 

 

どうしてスマートフォンなのか

 

主に私がブログはスマートフォンで書くべきと考える理由は、3つある。

 

・場所を選ばずに作業できるから

・生活の一部としてブログ執筆できるから

・スマートフォンで書くほうが早いから

 

以上、この3つだ。

 

 

それでは次項から詳しく書いていく。

 

 

場所を選ばずに作業できるから

 

「それはノートパソコンだって同じだろう!」

 

果たしてそうだろうか?

 

 

確かに、作業がしやすいカフェなどではノートパソコンもどこでも作業ができるものだろう。

 

しかし、通勤の電車の中で立っている最中にノートパソコンを開くことはできるだろうか?

 

私は、「どんな時でもアイデアが浮かんだら書き始めるべき」だと思っている。

 

そうでもなると、電車のホームの待ち時間などでも、すぐに取り出せるスマートフォンが最強である。

 

さらにスマートフォンでブログ執筆することで得られる恩恵はこれだけではない。

 

 

生活の一部としてブログ執筆できる

 

私も日々電車で通勤しているが、車内にいる人たちの大半はスマートフォンを見ている。

 

ここで私もスマートフォンで何かをすべきだと考えた。(別にスマートフォンでなくとも良いのだが)

 

そこで通勤時間をブログを書く時間に充てることにした。

 



 

さすがに混雑しているときは書けなくなってしまうが、

 

私がスマートフォンでブログ執筆をする1番の利点は、友人にメールを返す感覚でブログを書けることだ。

 

つまり、パソコンのようなタイピングをすることなく、

友人と連絡を取り合うようにすらすらと文章を作成することができるのだ。

 

 

パソコンを使って作業しているときに生まれる「仕事してる感」がなく、

これが私のブログ更新を毎日続けることができている要因なのかもしれない。

 

 

実際にこの「仕事をしてる感」というのは、良くないものなので、気になる方は、下記の記事を読んでみてほしい。

 

https://www.newsweekjapan.jp/amp/yokoyama/2019/03/post-14.php?page=1

 



 

スマートフォンで書くほうが早いから

 

相当パソコン操作に慣れている人が読んだら怒られるかもしれないが、

 

少なくとも私はスマートフォンで文字を打つほうが早く打てる。

 

特に、「ブラインドタッチ」ができない人にとって、パソコン操作に慣れるのに手一杯になってしまい、

本題の「記事を書くこと」に集中できていなかったりする。

 

ブログ運営をしていれば嫌でもパソコン操作は身についていくはずだから、まずは、慣れた打ち方で文章を書いていくことを勧める。

 

基準としてはLINEなどの各種SNSのメッセージを返すときに、

 

スマートフォンのフリック入力を使っている人はブログ執筆もスマートフォンでやるほうが有意義なはずだ。

 

 

まとめ

 

普段パソコンでブログ執筆をやっていて苦労している人は是非一度スマートフォンでブログ執筆をやってみてほしい。

 

もしかしたらその方が効率よく作業ができるかもしれない。

 

私も「仕事をしてる感」を排除するべく、なるべくパソコン操作は最低限に抑えていけるようなことを今後も須く探していく。

 

これからもブログ更新を便利にする方法を見つけたら随時更新していくので、更新された際は是非読んでいただきたい。

 

ここまで付き合ってくれてありがとう。

 

他の記事も読んでいただけると幸いだ。

 




  • 【ラブライブ!サンシャイン‼︎】ターミナル起動時に「黒澤ダイヤ」を表示させる
  • 衝撃の事実
  • 月間目標は作ったほうがいいマジで
  • 頑張りの丸々
  • 人生攻略本を記した理由【あとがき】
  • エンジニアというエレガント過ぎる仕事