結局のところ「マナブ」に騙され続けたヤツが稼げるようになっている

 

おはよう。

 

今日は結局のところ「マナブ」に騙され続けたヤツが稼げるようになっているという話を書いていく。

 

ちなみにこの「マナブ」とは有名なブロガーである「坂内学」のことである。

 

坂内学のブログURL→https://manablog.org/

 

 

それではどうしてマナブに騙され続けたヤツが稼げるようになっているのか。

 

 

イントロダクション

 

私はマナブの顔が好きでファンになってしまい、

完全に思考停止しているので彼のことを踏み台にすることが出来なかった。

 

ちなみに私がマナブのことを真似ることが出来ているのは、当ブログの毎日更新ぐらいである。

 

私はマナブに騙され続けることが出来ず、今も副収入というのは「全額で18円」だ。

 

 

その一方でマナブに騙され続けた人は今どうなっているだろうか?

 

 

 

マナブに騙され続けている人の現在

 

何を隠そう、

 

マナブに騙され続けた人は見事に成果を上げているのだ!

 

 

今日はそんな私がマナブのこの記事紹介された3名の方がどのように成長していったのかを追って、

 

「やはりマナブに騙され続けている人は最強ではないか!」

 

と思ってもらえるように良い感じにまとめた。

もしも「マナブのようになりたい!」という方が読んでいるのであれば絶対に参考になるものなので是非最後まで読んでいただきたい。

 

これを読んだ後には貴方も「これからもマナブに騙され続けよう!」と思えるはずだ。

 

(この記事ではあえて「騙され続けている人」という表現を使っているが、本来は「マナブの言うことを信じて取り組んだ人」の意味である)

 

 

マナブに騙され続けた人の現在

 

先ほど紹介したマナブの記事では3名の方が「ブログで稼ぎ始めている人」という名目で紹介されていた。

 

 

その3名の現在の成果が以下の通り、

ミツキさん
収益
記事で紹介された当時 10万円(2019年8月)
現在 21万円(2020年1月)

 

Tsuzukiさん
記事で紹介された当時 14万円(2019年8月)
現在 50万円(2020年1月)

 

ソリンドさん
記事で紹介された当時 5万円(2019年8月)
現在 収益の記述なし(しかし、現在も精力的にブログとSNSに取り組んでいる)(2020年1月)

 

 

どうやら3名のメディアは未だに伸び続けているようだ。

 

そして面白いことにこの3名の方のブログ等を拝見すると完全にマナブと同じWordPressテーマ使っており、

更には文章まで全く同じような者なのだったのだ。

 

しかし、仮に私が「お前らの文章、マナブと全く一緒じゃん!(笑)」と馬鹿にしても彼らは一切動じないだろう。

 

 

何故ならそれで成果を出しているのだから。

 

 

この状況こそが私が「マナブに騙され続けたヤツが稼げるようになる」と豪語する本当の意味である。

 

 

 

マナブに騙されなかった情報発信者の末路

 

逆に「それを出来ない人間」が情報発信で死んでいっていることが手にとって感じられる。

 

「俺はほかの奴らとは違う!月収100万円稼ぐんだ!」

そのように言っていた連中は気づけば私の前から消えていった。

 

「その分野で尊敬する人間がいなければその人成功できない」という言葉を度々聞く機会があるが、

今回の記事の内容はまさにその通りだ。

 

「マナブの言ったことに真摯に取り組んだ者は勝者となり、いきなり自己流に走った者は死んでいった」

ということなのだ!

 

 

まとめ

 

先日、マナブはブログ毎日更新を1000日を達成し、更新をストップさせた。

見事と言わんばかりの「習慣化」であった。今後もYoutube等で持ち前の習慣化能力を大いに発揮してくれることだろう。

 

マナブの「習慣化させる力」こそが現代人がマナブに憧れ、マナブに騙され続ける要因なのかもしれない。

 

 

冒頭から繰り返しになるが誤解がないように再度記述しておく。

 

この記事では紹介した3名の方をあえて「騙され続けている人」という表現を使っているが、

本来は「マナブの言うことを信じて取り組んだ人」の意味であり、私は成果を上げている彼らを尊敬している。

 

ビジネスの世界なんて「勝者絶対、敗者無用」な世界なのだからどんな方法だろうと社会から必要とされ、稼ぎのある人間に一切の文句など存在しないのだ。

 

 

そして先ほども話した通り、やはり何らかの分野で成功を収めたければ、その道に精通した憧れの存在、いわば「神」を作るべきである。

それがその道で成功する最も最短なルートなのだろう。

 

私はその面、マナブを神だと思えないし、他に神だと思う情報発信者も見つけることはできていない。

 

そんな私のような人は先ずは自分を神だと信じて物事に取り組み、その途中で神を見つければ良いだろう。

それが今の私のブログ毎日更新の活力になっている。

 

ぜひこの記事を読んでくださった皆さんもマナブでなくてもいいので「憧れの存在」を作り、その姿を追って取り組んでみよう。

きっと自己流で始めるよりもずっと早く成果をあげられるはずだ。

 

私も「憧れの存在」もとい「神」を見つけられるように日々精進していく。

 

共に頑張っていこう!

 

ここまで読んでくれてありがとう!

 

 




 

  • 全員読んでいるということに惑わされてはならない
  • 個人開発ライブ配信は俺の嫁
  • 【4選】インドで65番目に適当なプログラミング言語紹介!
  • ビスケットとクッキーの違い
  • 衝撃の事実
  • YouTubeの視聴者を大切にしたい