【大真面目】「Web制作で月5万円を稼ぐ!」をやることにした

 

おはよう。

 

今日は私がWeb制作で収入を上げることを目論んでいるということを書いていく。

 

 

余談トロダクション

 

最近気付いたのだが、私は毎日投稿しているのにも関わらず、そのメリットを1ミリも引き出せていない。

 

 

何故なら毎日話す話題を変えているから。

 

 

 

まずこれを見ていただきたい

【絶望】ブロガーってよく考えたら地獄じゃね?
2020.1.18
おはよう。 今日はブロガーはよく考えたら地獄だったという話をする。 ここまで78日毎日更新を続けてきた私だが、ブログを書くことが仕事のブロガーという職業は「場所を選ばずにできる最高の職業」と思っていたのだが、 よく考えたら「地獄ではないか、、」と思う節があったので、今日は一体どんなことが地獄だと...
結局のところ「マナブ」に騙され続けたヤツが稼げるようになっている
2020.1.18
おはよう。   今日は結局のところ「マナブ」に騙され続けたヤツが稼げるようになっているという話を書いていく。   ちなみにこの「マナブ」とは有名なブロガーである「坂内学」のことである。   坂内学のブログURL…...
【Rubyistなら知っておきたい】Ruby3.0のリリース日と「3つの柱」
2020.2.27
おはよう。   今日はエンジニアらしい記事を書いていく。   それは、近々リリースされると噂されているRuby3.0の情報である。   私も先日は上司とこの話で盛り上がった。   今日はそんなRuby…...

 

これがここ3日間の記事である。

 

 

3日前は、「ブログについて」の記事を書き、

2日前は、「マナブについて」の記事を書き、

昨日は、「Rubyについて」の記事を書いた。

 

これではまるっきり一貫性がない。

 

だから私のブログはいつまで経っても底辺ブログ扱いなのだろう。

 

 

 

 

そんな理由で、私はせっかく毎日投稿しているのだからもっと「生活感のある感じで価値を提供する」という方向性に変えていこうと考えたのだ。

 

その「生活感のある感じで価値を提供する」の1つ目のミッションがこの「Web制作で収入を上げる」というミッションである。

 

 

しかし、理由はそれだけでWeb制作を始める訳ではない。

 

他にもまともな理由はあるので、今日は皆さんにそれを知ってもらおうと思う。(そしてこの理由が更に私のブログを毎日更新の価値をあげてくれるはずなのだ!)

 

それではどうして急にWeb制作で収入を上げたくなったのか、早速書いていく。

 



 

 

どうして収入を上げたいのか

 

現在私はソフトウェアエンジニアをやらせて貰っていてそれなりに充実した生活を送っている。

しかしながら契約はアルバイトということもあり、収入は平均して20万円超えるか越えないかといったところだ。

 

職場を賛美する記事今の会社に文句があるならエンジニアになれよ
2020.2.27
おはよう 私が今働いている企業は、いわゆる「Web系自社開発企業」だ。     年功序列 飲み会 残業 休日出勤 スーツ出勤   は全てない。   因みにこれの逆は、   実力主義 飲み会な…...

 

 

この間まではこの収入で問題なく過ごすことができていたのだが、私は新たなる欲をかいてしまったのだ。

 

 

「エンジニアシェアハウスに住みたい」

 

 

この新たな欲望を叶えるためには、やはり現在の収入では少ない。単純に少ないのだ。

ざっと適当に見積もって「5万円」ほど不足していた。

 

もちろん「節約をする」や「貯金をする」という考えもあったのだが、私の性格上多分無理であることが全ハラカズヤ内で検証されたため、この2つの方法は諦めたのだ。

 

そうともなれば残された道はただ1つ、

 

「収入をあげること」である。

 

 

よって私が収入を上げたいと思ったのは「金が必要になったから」というシンプルな理由である。

 

 

 

どうしてWeb制作なのか

 

そして私は「金が必要になったから稼ぐ」ということを決めたので、次はどのようなことを用いて収入を上げるか考えた。

先ほども言った通り「月5万円」になるものであれば良いのだ。

 

ぶっちゃけこの金額であれば休日にスーパーマーケットやコンビニなどでのアルバイトでも賄える。

 

しかし私は筋金入りの「意識高い系」ということもあり、Webを介したものにこだわって考えた。

 

そして次に挙げる3つの方法のどれかで解決することにしたのだ。

 

収入を上げる方法
1, このブログの収益化をもっと頑張る
2, 転職する
3, Webの副業する

 

 

 

1, このブログの収益化をもっと頑張る

 

まずは「このブログの収益化をもっと頑張る」ということを検討した。

実際にこのブログでも徐々に収益が出てきて、うまい棒であれば2本買えるぐらいの金額を稼ぎ始めた。

 

しかし、このブログをうまい棒2本からうまい棒5000本にするにはどれだけの努力が必要か。

 

まだ始めて数ヶ月の私には計り知れないものだった。

 

 

こんな単純な理由で「このブログの収益化をもっと頑張る」という選択肢を捨てた。

 

 

 

 

2, 転職する

 

次は転職することを考えた。

 

ちなみに現在働いているところでは今月が6ヶ月目である。

 

そしてちょうど2月が契約の節目でもあり、「もしも転職が決まれば契約を断ることもできる」と考え、

試しに求人を探して見たのだが、やはり実務半年の人間を雇ってくれて尚且つ本来の目的である「月5万円の収入アップ」というところはほとんどない。

 

実際に見てみたところ良くて1~2万円アップか、現在の金額と同等の金額での契約がほとんどだ。

 

 

それでは意味も無いし、「そんなにコロコロ転職していては先が思いやられる」と考えたのでこの「転職する」ということも選択肢から捨てた。

 

 

 

3, 副業する

 

それでは残った「副業する」しかないではないか!

 

 

ということで副業をすることに決めた。

 

 

特にWeb制作は様々なWeb学習のコンテンツ(ドットインストール、Udemyなど)でも多く勉強材料が用意されており、非常に始めやすい。

 

更に私はちょうど1年前まではプログラミングスクールでHTMLコーディングの練習をしており、HTMLコーダーの端くれだったのだ!(と言っても小規模な自己紹介サイトを公開した程度だが)

 

そんな私は何処からか湧き上がってくる自信でWeb制作で一花咲かせることを決意した。

 

先ずは難しいことは考えずにやってみるつもりだ。

 

 



 

具体的な手法

 

しかしただ意気込んでいるだけでは達成は遠のいてしまう。

 

私は目標までの仮想プランを立てるのが大好きなので高速で仮想プランを作成した。

 

それが以下の通りだ。

 

Web制作で5万円計画
HTML、CSSのコーディングを練習する
Web制作の案件の取り方を学習する、若しくは経験者に習う
営業する
案件とれる
さらに腕を磨く
収入が上がる
月5万円に到達(ゴール)

これでゴールを擬似的に到達したので、この状況まで来ればあとはやるだけである。

 

 

最後に

 

この「Web制作で収入を上げる活動」というのは今後もこのブログやTwitterを介して報告していく。

 

因みに私は毎日続けることが趣味みたいなものなので、おそらく私の日々の学習戦歴をブログとTwitterで見ることができるだろう。

 

現在Web制作やプログラミングを学習されている方は学習の励みになるはずなので、ぜひチェックしていただきたい。

 

それでは早速今日からWeb制作に取り掛かることにする。

 

ここまで読んでくれてありがとう。

 

他の記事も読んでいただけると幸いだ。

 



おすすめ記事

 

【エンジニア必見】駆け出しエンジニアを脱出する方法
2020.2.27
おはよう   今日はエンジニア向けの話だ。 駆け出しエンジニアが一人前のエンジニアになる方法を書いていく。     それでは早速話していこう。     もくじ1 駆け出しエンジニアを脱出する…...
今の会社に文句があるならエンジニアになれよ
2020.2.27
おはよう 私が今働いている企業は、いわゆる「Web系自社開発企業」だ。     年功序列 飲み会 残業 休日出勤 スーツ出勤   は全てない。   因みにこれの逆は、   実力主義 飲み会な…...




  • 【全人類必見】幸せに感じている人間がやっている2つのこと
  • 【ラブライブ!サンシャイン‼︎】動的型付け言語の黒澤ルビィについて
  • 私はアイドルオタクで本当に良かった
  • 【全人類必見】自己投資は徹底的にするべき
  • 【重要】ブログを運営するならパソコンを使おう!
  • 【明解】毎日お菓子を我慢するぐらいなら毎日Web制作頑張れよ