【Web制作】今更Float使ってるのってヤバくない??

おはよう。

 

本日で私が「Web制作で月5万円を稼ぐ!」と宣言してから2週間が経ったことになる。

 

%1$s
【大真面目】「Web制作で月5万円を稼ぐ!」をやることにした
2020.2.27
  おはよう。   今日は私がWeb制作で収入を上げることを目論んでいるということを書いていく。     もくじ1 余談トロダクション2 どうして収入を上げたいのか3 どうしてWeb制作なのか3.1 …...

 

ツイート↓

 

それでは私がこの2週間で具体的にどのようなことに取り組み、

どの程度のことができるようになったのかを紹介する。

 

 

2週間前のスキル

 

これが私の2週間前の私のWeb制作スキルだ。

 

 

Web制作を始める前のスキル
本業がRailsエンジニアなのでHTML,CSSををある程度理解している
自作アプリのデザインは全てBootstrap(要するに適当にやっていたということ)
要素を並べる時はFloatを使用

 

 

このように私はRailsエンジニアになる前にプログラミングスクール等である程度のHTML,CSSはやっていたのだが、(そもそもこの2つを知らなければWebアプリを作成できない)

 

その後はRailsRubyを扱うのみでマークアップ言語の知識は全くアップデートされていなかった。

 

なのでサイトの要素を並べる際には、「Floatプロパティ」を使用していたのだ。

 

 

しかし、この2週間「本気でWeb制作で月5万円稼ぐぜ!」と思いを胸に再度HTML,CSSの学習を始めると

要素を並べる際に現在では全くFloatプロパティを使われておらず、

 

 

Flexbox」が推奨されていることを知ったのだ。

 

Flexboxとは→

https://creive.me/archives/15427

 



 

そしてこのFlexboxというものを実際に使ってみると、非常に使いやすく

「まだ使ったことがないという方は今すぐにでも使うべきだ!」とまで思うほどのものだった。

 

実際に有名な学習サイトである「Progate」にもFlexboxを学ぶ専用のレッスンが用意されており、すぐに学習ができる。

 

下記にリンクを掲載しておくのでぜひやってみてほしい。

 

いや、Web制作を本気で仕事にしたいと考えている者は絶対にやるべきである。

https://prog-8.com/lessons/html/study/4

 

 

私はそのぐらいの勢いでFlexboxを推奨する。

 

 

2週間後のスキル

 

 

このように私はFlexboxの素晴らしさを知り、ますますWeb制作への意欲を高めることに成功した。

 

 

そして実際に私が学習に使用した技術書と学習サイトは以下の通り、

 

 

Udemy講義

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

https://www.udemy.com/course/web-design-master/

 

ちなみにこちらのUdemy講義は上述のFlexboxは使用しておらず、floatプロパティでWebサイトを作成している。

 

このUdemy講義ではこのクオリティのWebサイトコーディングを学べる。

 

 

また、前半ではWebデザインについての解説もされており、この講義1つでWeb制作の全てを学ぶことができるのだ。

 

 

 

 

 

 

1冊ですべて身につくHTML & CSSWebデザイン入門講座

 

 

私はこの本でFlexboxの基礎を学んだ。

 

こちらも実際のサイト作りながら学んでいくので、Web制作の目的がより明確になり、取り組んでいて楽しいと思えるだろう。

 

 

なお、この書籍ではこのクオリティのWebサイトコーディングを学べる。

 

 

私はこの2つの学習ツールを使って学習をした。

 

 

そして2週間経った現在、私のスキルは以下のようになった。

 

2週間経過時のスキル
Flexboxを使用してWebサイトのコーディングができる
技術書や学習サイトでマークアップを行い、Webページを4つほどを作成
自作のランディングページをヘッダーまで完成

自作のランディングページのヘッダー部分↓

 

 

ここまで2週間、順調に学習を進めることができた。

 

そして忘れてはならないのが、「最終的にはWeb制作会社に営業を行い案件を獲得する」ということ。

 

私は本来のこの目標を忘れないためにも早いうちに営業を行うWeb制作会社を10社ほどリストアップしておいた。

 



 

まとめ

 

Webサイトコーディングを行いながら学習できるUdemy講義と技術書
「案件を取る」という目的を忘れないためのWeb制作会社のリストアップ

 

これが私がこの2週間でやったことの全てだ。

 

ぜひ今プログラミング学習をされている方もただ闇雲にプログラミング言語を学習するだけでなく、

本来の目的が「エンジニア転職」であるならば休憩がてら「エンジニアの求人」を眺めるのも良いだろう。

 

そうすることで市場で必要とされている技術が確認で切るし、

今やっている学習がしっかりとその技術に沿っている学習であることが確認できれば自身のモチベーション維持にも繋がる。

 

そうやって技術を磨きつつも「それを職業にする」ということを常に意識して学習に取り組んでいこう。

 

ここまで読んでくれてありがとう。

 

他の記事も読んでいただけると幸いだ。



 

おすすめ記事

 

%1$s
【明解】毎日お菓子を我慢するぐらいなら毎日Web制作頑張れよ
2020.2.27
おはよう。   今日は毎日お菓子を我慢するより毎日Web制作を頑張れよということを書いていく。   要点だけまとめると お菓子我慢してお金を貯めようとするぐらいなら Web制作を頑張ってお金を稼げよ   という…...
%1$s
Web制作始めたいのですが何から始めれば良いですか?
2020.2.27
おはよう。   今日はWeb制作を始めようとしている方向けに超ミラクルスーパートワイライトエクストリームドリームレールズエンジニア兼Web制作初心者の私が   「Web制作始めたいんだけど、何から勉強すれば良いの?」とい…...
%1$s
あなたは「働いている理由」を3秒で答えられますか?
2020.7.8
おはよう。   今日は「働いている理由について」書いていく。     もくじ1 イントロダクション2 私がそう思っている理由3 反対意見4 最後に5 おすすめ記事 イントロダクション   先日私はTw…...

 

 




  • 【絶望】ブロガーってよく考えたら地獄じゃね?
  • 【衝撃】工業高校生が彼女ができない本当の理由
  • 毎日飲食店に依存している人間は今どうするべきか
  • 【達成】本日で総計200記事になりました。ありがとうございました。
  • 【友人不要説】友達は負債
  • エンジニアがコロナの影響でリモートワークした結果wwwww