私の実家は「今晩はステーキよー🥩

なんていうことを月1でするような家庭だったので「晩飯は贅沢をするべきだ」という観念が私にはあった。

 

しかし、よく考えてみると

 

朝食

昼食

夕食

 

この中で1番必要がなさそうなのは夕食であることが分かったのだ。

 

 

この何たらには個人差があります

 

これは個人差がある話なので読み流してくれても構わないが、

私は普段遅くとも22時には寝ているのだからその前に食事を取る必要など感じられないのだ。

 

「いや、寝ている間もエネルギーは必要なんだ!」という話は耳にタコができるほど聞いてきたが本当にそうだろうか?

 

現在私は都心に越してきたばかりで資金が不足していて夕食を削っている。

 

つまり12食ということだ。

 

しかしながらどうしたことか、私の体感では夕食を食べない方が朝の調子が良い。

よって私は夕食を食べない生活というのは

日本一エコな食事ライフなのではないかと言うことを提唱した。

 

 

最終回

 

今後も食べる気が起きない限りは夕食を摂らずに生きてみることにする。

 

どうなるんだろうね。うん。

 

def kekka

  puts "知らねえよ"

end

 

 

ここまで読んでくれてありがとう!

 

また明日お会いしよう!

  • 引きこもり2日間
  • 会社員エンジニアになると「フリーランスエンジニアになりたい!」という気持ちはなくなるのか?
  • テンション上がった
  • 格言集
  • 「git push origin master」とか打つのだるくね??【1秒で完了させる裏技を紹介】
  • 【すみませんでした】本当にすまない