【事実】宣言したやつは大体死んでる説

 

おはよう。ハラカズヤです。

 

今日はみなさんに

 

「宣言したやつは大体死んでる説」

 

これを唱えようと思う。

 

最後まで読んでいただきたい。

 

 

宣言したやつは大体死んでる説とは

 

それでは、「宣言したやつは大体死んでる」とは一体どういうことを指すか。

 

 

下に添付している私が過去にTwitterで投稿したツイートを見てもらえればわかる。

 

 

 

 

このように「絶対に起業して月収100万円を稼ぎます!!」と宣言した2019年前半の私は

たったの1ヶ月程度で「やっぱりエンジニアになります!!」と誤魔化して儚く散っていったのだ。

 

 

お分かりいただけただろうか?

 

 

これが宣言したやつは大体死んでいる説ということだ。

 

 

他にもこういうのがあるよん

 

まあ、過去の私のツイートだけでは説得力に欠けることだろうから

こんな面白いデータも紹介しよう。

 

 

これは私が駆け出しエンジニアの頃に体験した怖い話、

 

「プログラミング勉強してエンジニアになります!」とTwitterで宣言したユーザー17人中、

半年後にエンジニアになっていたユーザーが1人だったという事件だ。

 

 

これはまごうことなき事実。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

具体的にどのように検証したかというと、

 

私はプログラミング学習をしていた所謂「駆け出しエンジニア」の頃に

同じように学習をしているユーザーをピックアップしリストを作成して進捗等を確認していた。

 

 

 

しかし、私はそのリストを作成して間もなくしてエンジニア転職をしたので

このリストを作ったことをしばらくの間忘れていたのだ。

 

 

 

それから半年後、私はこのリストを作ったことを思い出し、久しぶりにこのリストを見てみたわけだ。

 

 

その結果が、、、、、

 

 

 

17人中、

転職成功者 1名。

プログラミング学習者 2名。

既に他のことやっている人 14名。

 

 

ということになっていたのだ!

 

 

 

面白いだろう?

 

 

なぜならその14人のユーザーは、ものの6ヶ月前までは

確かに「エンジニア転職目指してプログラミング学習中!」とプロフィールに記述していたユーザーだったのだ。

 

それが6ヶ月経った今ではまるっきり別のアカウントと化していた、、、、

 

 

 

 

その時に私は悟ったのだ。

 

 

 

「絶対エンジニアになる!」とか宣言したやつは大体死んでるジャン、、、、、

と。

 

 

最後に

 

とは言ってみたものの、

宣言して叶えることができたときの喜びや優越感は計り知れないものなのでやっても良いと私は思っている。

 

 

しかし、この記事を読んだあなたはどうか

「宣言したやつは大体死んでる説」がこの世に蔓延っていることをいつも念頭に置いて活動してほしいと願うばかりだ。

 

 

そうすれば貴方がなにか目標や夢を宣言した後も死ぬことはないはずだから(多分)

 

 

まあ、そんな感じで共に頑張っていこう。

 

本日の記事は以上で終わりとする。

 

ここまで読んでくれてありがとう!

 

また明日お会いしよう!

 

おすすめ記事

 

自粛中、暇なら自作カードゲームでもやってろよ
2020.5.13
  おはよう。ハラカズヤです。   皆さんは緊急事態宣言が発令し、自宅待機ライフを楽しく過ごすことができているだろうか?     無論、私は天才なのでこの自粛要請期間を最高に楽しんでいる。  …...

 

 

 




雑談の関連記事
  • こんにちは。「とんてもない理由」でフリーランスになる人です
  • 【ご報告】借金が120万円ぐらいあります
  • 【お知らせ】YouTubeに動画投稿を始めました
  • 見返りばかり求めていると後で痛い目をみるお
  • どうせ仕事をやるなら好きなことをやった方がいい
  • 【重大なお知らせ】ブログの大幅リニューアルを行います 2