「本質を理解しろ」とか言ってくる雑魚へ

 

おはよう。ハラカズヤです。

 

今日は「本質を理解しろ」などと言ってくる雑魚に対して文章を書いていく。

 

面白い文章なのでぜひ最後まで読んでいただきたい。

 

 

それでは早速書いていく。

 

 

「本質を理解しろと言ってくる雑魚」ってなあに?

 

これは「本質を理解していない人間がそれを語る資格がない」と言い出す人間のことを指す。

具体例を出すのであれば「スタバのコーヒーが好きでもないやつが作業だけするためにスタバに来るな」といった論のことである。

 

 

「ほんしつ」って大事なのお??

 

 

先ほども記した通り、

「スタバのコーヒーが好きでもないやつが作業だけするためにスタバに来るな」という論。

 

果たして「スターバックスコーヒーを利用するためにスターバックスコーヒーのコーヒーの味」

即ち「本質」を理解することは本当に重要なことだろうか?

 

 

ここで私は対抗する意見として

本質を理解していない所謂「にわかファン」を称揚することを推奨したい。

 

何故なら、

仮にスターバックスコーヒーのコーヒーの本質を理解する者だけしか受け入れず「にわかファン」を来店出来なくさせたならば、
恐らく、

 

いや間違いなくスターバックスコーヒーは倒産するからだ。

 

 

だからこそ私は思うのだ。

 

てめえが「好きなもの」の本質を理解できるようになったのも「にわかファンの皆さん」のおかげなんだぞ。

 

と。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

当ブログを読んでいる博識な皆さんも思い返してみてほしい。

 

貴方は本質を理解して愛しているものがあるだろうか?

 

多分ないよ。

 

 

 

私も試しに思い返してみたが、

職業であるエンジニアは金がある程度多く貰えて「エンジニアをやっている自分」が好きだからやっているし、
スターバックスコーヒーも多少はコーヒーの味も好きだが「スターバックスコーヒーで作業している自分」が好きだから利用しているだけだし、
なんならこのブログも「ブログを毎日書いている自分」が好きだから書いている。

 

 

 

 

分かるか?

 

私たちが好いているのはそのものの本質ではなく、

 

それを好きである自分のことが好きなだけなのだ。

 

私はこの現象に「結局みんな自己中心的生物じゃん論」と名付けたのだった、、、

 

 

 

 

最後に

 

以上が「本質を理解しろ」と言ってくる雑魚に対しての反対意見の

「結局みんな自己中心的生物じゃん論」である。

 

 

もしもこの現象が共感できる方、もしくは更に反対意見があるという方は私のTwitterにリプライやダイレクトメッセージを送っていただけると幸いだ。

 

ハラカズヤのTwitterアカウント

 

皆さんも本質を理解するのがどうとか関係なく好きなものは中途半端でも良いのでとりあえずやってみるなり何なりして頑張っていこう!(適当)

 

 

本日の記事は以上で終わりとする。

 

ここまで読んでくれてありがとう!

 

 

 




雑談の関連記事
  • パソコンインターネットの無限の可能性の何かについて
  • 【納得】クソなものはクソだとはっきり言おう!
  • ブログは自己中心的な文章の方が面白い
  • 全ての高校野球の顧問の先生へ
  • 最近偉いと思うよ、私。(倒置法)
  • 【働き方】なぜ「社畜」は生まれるのか