27歳ぐらいになって早くネットで経歴詐称をしたい

私は経歴詐称をできる人間たちが羨ましいです。

要するに彼らは「自分の情けない過去を隠すために嘘をついている」わけですから、それはさぞかし人に言えないようなくだらない人生を過ごしていたのでしょう。

 

それ故に「人様に見せるには情けなさすぎて申し訳ないな」という親切心から経歴詐称をしたのでしょう。

 

このような背景から、私は経歴詐称をできる人間たちが羨ましいです。

それもそのはず、私のような優秀な人間にでもなってしまうと、人に見せられないような情けない経歴が1つもないので経歴の詐称しようがないのです。

どうしてこんなにも素晴らしい人生を歩んできてしまったのだろうか。

 

いいえ、単純に私は生きている時間が短すぎるだけなのかもしれない。

私は若いから、若くて優秀だから、経歴詐称のしようがないのでしょう。

 

だからこそ、私は経歴詐称をできる人間たちが羨ましいです。

 

 

早く経歴詐称したい

 

それでは、なぜ優秀な私が経歴詐称できる人間を羨ましがるのでしょうか。

それは簡単です。

 

私にもねじ曲げたい過去があるからです。

というか、この場で発表してしまっては経歴詐称の意味がなくなってしまうかもしれませんが、いいでしょう。

 

はい、それでは私がねじ曲げたい過去を順に紹介していきます。よろしくお願いします。

 

 

神奈川県川崎市生まれ

 

まずは私が「神奈川県川崎市生まれ」だったという過去をねじ曲げたいです。

ですが、2020年現在だと当ブログや私のYouTubeチャンネルで多くの高校時代の友人達が見ているので、捻じ曲げることはしません。

 

しかしながら、私は神奈川県川崎市生まれだった過去をねじ曲げたい。

私は自分が東京都江東区で生まれ、幼少期は隅田川を見て育ち、東京スカイツリーの設立と共に小学校を卒業し、高校は隅田川沿いの東京都立蔵前工業高校に通っていたことにしたい。

 

ですが、別に神奈川県や川崎市が嫌いだったわけではありません。

嫌いだから過去をねじ曲げたいのではなく、単に東京都が好きすぎるから、2020年現在私は神奈川県のことより東京都のことの方が遥かに詳しいのです。

 

だったら、過去の小中高の経歴をねじ曲げて「東京都民だった」という嘘をまかり通して「東京都民の地元トーク」に参加したいのです。

 

私は神奈川県のことが嫌いではないが、好きでもない。

よって、神奈川県のことは何も分からない。

 

ならば、神奈川県出身であることをそのまま使用して「神奈川県民の地元トーク」を頑張っても好きじゃないから何も喋れないし、相手にとっても利益がないので不毛としか言いようがありません。

 

さあ、私のこの経歴詐称はいつになったら有効となるのか、なんとなくですが私が27歳(2027年)ぐらいになれば、皆自分の過去も全て忘れてしまっているはずなので、そのときに一気に過去をねじ曲げていこうと思います。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

高卒エリートワーカー

 

あと、私が高卒エリートワーカーである経歴もねじ曲げたい。

私は願ってからたった26ヶ月23日で個人事業主になって生計を立てていけるエリートワーカーですが、これも27歳ぐらいの頃には無きものにしたい。

 

というのも、私が優秀すぎるあまり、誰も私にぞんざいな扱いをしてくれないのです。

まあ、それは優秀な本当に優秀な人間を目の当たりにしたら、物怖じして自分を卑下したくなる気持ちはわかるんですが、もっと過去私がデブだったときぐらい、皆さん私の前で調子に乗ってみてくださいYO!!ねえ!おい!!はい!!

 

そんな背景から、私は自身が「偏差値43未満の4年制謎大学でソーシャルゲームばかりやっていたクソ大学生だった」ということにしたいのです。

 

もちろんその心構えはできているし、私が高校時代に延々とゲームばかりやっていたのは事実なので、その歴史を大学4年間(2018~2022)にすり替えれば良い。

 

あと、その謎大学で1年留年していたらなおのこと良いですね。

そんなクソな経歴だったとうそぶきたいです。嘘だけに。(高咲侑爆笑)

 

そうして、私は「こんなクソ大学生だった私が未経験からフリーランスエンジニアに!?みんなもできるよ!!」と明るい言葉を投げかけまくってオンラインサロンを開業。

そのオンラインサロンは世界を駆け巡り、宇宙を超え、伝説になって、ハラカズはジャックマーを超えて杭州に超巨大ビルを建立、もう誰にも止められない。

という状況を作るのが理想の形です。

 

って、あれ?またエリートになってしまいました。どうしよう大変だ~、、、、、、、、

 

-------------------------

まあ、そんなことどうでも良いのですが、そんなクソ大学生活の5年間を送った後に、現在は何の仕事をしているかよく分からないけど、ずっとインターネットに存在し続けて絵とか描いてる変なキモオタおじさんを演出したいです。

 

早くしたい、だからこそ私は早く27歳にならないといけないし、経歴を詐称してゴミだったということを演出し、全てのゴミ人間の共感を得たい。

 

多分、留年設定も、何の仕事しているかよく分からない設定も、インターネットに依存し続けている設定も、一番光るのは、当人が27歳ぐらいの頃でしょう。

 

ああ、早く経歴詐称をするのが楽しみだ。

もちろん、私はその覚悟と準備ができている。

 

 

はよ20207年来いや。

 

(オワイ)

 




雑談の関連記事
  • 物事を継続するコツについて
  • 【明解】お前が苦しいのは全部お前のせい
  • 27歳ぐらいになって早くネットで経歴詐称をしたい
  • 258日毎日ブログ書いてきたけどブログあまり好きではない
  • 【重大なお知らせ】ブログの大幅リニューアルを行います 2
  • 私の友人がなぜ私のように賢く生きれないのか考えてみた