【Rails】RailsにRedisを接続する日本1シンプルなやり方(再掲)

 

他の記事が初心者のためにわかりやすくし過ぎていたり、自分が理解した部分だけ書いていて分かりにくかったため記述した。

 

Railsを始めてから3ヶ月以上の方ならこの雑な手順でも読めばあらかた分かる。

 



 

前提

 

Redisインストール済みであること(Macならbrew

 

 

Redis接続方法

 

 

Railsの新規プロジェクト作成

Gemfileに「gem redis-rails’」追記

 

gem 'redis-rails'

 

 

bundle install

 

 

rails s

 

別のタブで「redis-server」コマンド(Redisサーバー起動)

 

redis-server

 

config/initializerssession_store.rbファイルを作成

 

 

 

session_store.rb」に以下のように記述、

 

アプリケーション名::Application.config.session_store :redis_store, {

  servers: [

    {

      host: "localhost",

      port: 6379,

      db: 0,

      namespace: "session"

    },

  ],

  expire_after: 90.minutes

}

 

 

ここまでで接続完了。

 

 

 

接続確認方法

 

rails c

 

Railsコンソールに

 

redis = Redis.new(url: "redis://localhost:6379/0”)

 

 

戻り値: #<Redis client v4.1.3 for redis://localhost:6379/0>」となるはず。

 

Railsコンソールに

 

redis.select 0

 

戻り値が OK 」と表示されれば接続確認完了。

 

試しに「redis-cli」コマンドをすると

 

 

繋がっている。以上。

 

 




  • 中学時代のトラウマに感謝
  • 普通に働いているのが楽しい
  • すげえ
  • 私が金持ちにこだわる理由(承認欲求)※執筆中
  • 今月はすごい良かったぜよ
  • すごく良い曲